トップページへ 海外にお住まいの方へアトリエサラのリフォームへBlog『素敵に暮らす 住まいの作り方』へ
introduction・はじめまして profile・プロフィール step・設計のステップ works・作品集 publicity・掲載誌 Q&A・よくあるご質問 information・事務所案内 contact・お問い合わせ
 
 

家にいることに幸せを感じたり、住まいのおかげで活き活きとできる・・・
そんな 「人が主役の住まい」 を作りたいと思いながら設計をしています。
 
それぞれの個性を持つ2人が、適材適所で互いの知識を共有し、
より良いプランを提案することが、アトリエサラならではの家づくりだと考えています。

  水越美枝子
    秋元幾美
 
茨城県生まれ。
福島県立磐城女子高校卒業。
1982年、日本女子大学住居学科卒業後、
清水建設(株)に入社。
商業施設、マンション等の設計業務に携わる。
1991年からバンコクに渡り、企業とのコラボレイトで
住宅設計やインテリアデザインの仕事に携わる。
現地で、インテリア講座の開催、タイハウスの研究、
ジム・トンプソン博物館のガイド等、活動分野を広げる。
帰国後の1998年、アトリエ・サラを共同主宰。
 
現在は主に住宅設計の分野で、建築デザインから
インテリアコーディネイトまで、トータルで住まい作り
を提案している。
日本女子大学非常勤講師、NHK文化センター講師。
 
 
家族構成 : 夫+子ども2人(一女・一男)
 
岩手県生まれ。
岩手県立釜石南高校卒業。
1982年、日本女子大学住居学科卒業後、
(株)ポーラ化粧品本舗に入社。
宣伝や広報部門の企画業務に携わる。
1990年、建築の分野を志し退社。
設計事務所に転職し、主にマンション・個人住宅を
中心とした設計業務を担当。
1998年、アトリエ・サラを共同主宰。
 
現在は住宅に加え、店舗、学校のリニューアル、
サイン計画等、巾広い物件をこなす。
ペット住宅も多数手掛ける。
 
 
家族構成 : 夫+愛犬(ウエルシュ・コーギー)
             
 
l     top     l     introduction     l     profile     l     step     l     works     l     publicity     l     Q & A     l     information     l     contact     l